忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

喫煙者


企業である動きが広がっているようです。それは、「喫煙者は採用しない」。なぜ喫煙者を採用しない動きが企業に広がっているのでしょうか 。理由は、①作業効率、②企業イメージの低下。確かに喫煙者が一人でも企業にいると、喫煙スペースを設けなくてはならない。維持費がその喫煙者一人のためにかかるということですもんね・・・。作業効率はどういうことかと言いますと、喫煙者は集中力が低下する例があるのだそうです。血液中のニコチン含有量が、集中力低下の原因になっているということ。そして一番の理由は不公平感。タバコを吸わない従業員からの不満。タバコを吸う従業員は、たばこを吸わない従業員よりも休憩を取る回数が多い。そういうことから、たばこを吸わない従業員からの不満を解消するためにも、企業は、喫煙者は採用しないという動きが広がっているということにつながります。うちは別に休憩がどうのこのよりも、煙が不快なので、社内分煙じゃなく、社内完全禁煙にしてもらいたいですね。

沈黙のヨガ行者
ラマナ・マハルシ
覚 醒
フー マン
ニサルガダッタ マハラジ
エックハルト、トール
悟り を 開く
●真我
本当の自分
PR